お手軽!出品後の商品のお手入れ。商品は引っ張り出さなくてOK!

せどり・物販のポートフォリオ

今日は雨のため

旦那の母親の自宅の片付けは明日!

ということで、本日は事務所にて仕事をするはりぃです(”◇”)ゞ

いや、やっと仕事ができます(;’∀’)

できるだけ早めに。

日曜日までには終わらせたいと考えていますが…

実を言うと…まだ1部屋終わってないのですΣ( ̄ロ ̄lll)

いや、物量半端ない。

その割にほこりとヤニでほとんどがゴミになっています。

うちのアルバイトさんと

シルバー人材センターを活用。

明日の作業では運搬業者まで巻き込んで…

それでも日曜日に終わるかどうかビミョーな線ですね(;’∀’)


出品後って…何かする必要あるの?

ここ数日、ずーーーーーーっと1ミリも隙間なく片付けをしていました。

もう、他の作業が手につかないぐらい。

そのため、ヤフオクやフリマサイト、Amazonの手入れが何もできておらず…(;’∀’)

売り上げ激減Σ(゚д゚lll)

致し方ないですね…

でも、人によっては「出品後って…何か手入れいるの…?」と思う方もいらっしゃるでしょう。

いるんですよ…!

しなきゃ売れないんですよ…!

ということで、本日は商品出品後、どのような手入れをするのか

ご紹介をさせていただきますね。

時間がない方も大丈夫(^^)v

今回は自宅に居なくてもできる方法をご紹介します。


本日のメニュー

今回のメニューは大きく分けて3つになります。

  1. キーワード改善、商品説明改善
  2. 価格改定
  3. 画像改善

だいたいこの3つを押さえておけば

売り上げは改善しますよ((´∀`))

皆さん、先に価格改定から先にやっちゃう人も多いのですが

出来れば、そのままの金額で売りぬいた方が利益が残りますので

先にお客様に見つかりやすいような工夫をすることが重要です。

ただ、面倒な作業は最後でいいので、この順番ではりぃは組んでます。

1.キーワード改善、商品説明改善

これは、お客様に見つけてもらいやすくするための改善です。

なぜ、これが1番かといいますと、

価格はそのままで一番改善しやすい項目だからです。

副業でされている方でも、キーワードや商品説明の改善であれば

会社の休憩中や通勤中にできるでしょ?

私も副業時代にはやっていたので( ´∀` )

では、具体的にはどこをどのように改善するのか。解説しますね。

ヤフオク・・・商品名(60文字以内)

メルカリ・・・タイトル、商品説明(タイトル40文字以内、1000文字以内。実際は950文字ぐらい)

ラクマ・・・タイトル、商品説明(タイトル40文字以内、商品説明は文字数制限…引っかかったことない)

Amazon・・・商品情報のキーワード設定欄(反映しないことも多いため私はAmazonはあまりキーワードいじりません…)

と、キーワードを目的とした商品名や商品説明をいじる場所はこのような感じです。

ヤフオクは商品名をメインにキーワードを絞る必要がありますが、

商品説明もしっかり書いてないと、お客様がいくらキーワードで商品を探し当てても

全然、買ってもらえない。なんてこともあるので、

商品説明もしっかり作りましょうね(^_-)-☆

あとはどのようなキーワードを入れるか。どのような作り方か。ですね。

私が説明しても良いのですが、

そこはメル神様が(笑)とても分かりやすく説明してくれていたので、

その動画をご紹介いたしますね。

まずはタイトルの作り方。これはメルカリとラクマ、ヤフオクいずれのサイトでも

ご利用いただけるテクニックでございます。

【初心者必見】メルカリで検索されやすいタイトルの作り方【フリマアプリの授業】

次によく検索されるキーワードや商品説明の作り方。メルカリとラクマで活用しましょう。

【公開します】検索される説明文の作り方【メルカリ 副業】

ヤフオクはこれを応用します。まず60文字以内なので60文字で絞って、なおかつ、関連性が高いキーワードを絞って付けます。

もし、検索されたくて、ちょっと関係のないような…

例えば「白」なのに「パステルカラー」などを商品説明に盛り込むときは、

商品説明の中で関連性を作ってあげます。

商品説明の中で

「この白のブラウスは今年流行のパステルカラーともよく合う色合いでございます。」

など、商品名の60文字で関連性を持たせるのは難しいので

それを商品説明でつないであげるわけですね。

結局、メルカリやラクマとあまり変わらないわけですが。。。(笑)

2.価格改定

もし、キーワードや商品説明を改善しても商品が売れない場合

もしくは、キーワードや商品説明を改善する時間もない場合

価格改定をするようにしてみましょう。

ということで、メル神様登場です。

【高く売るコツ】メルカリ販売!客がついつい選んでしまう価格のマジック3選!

この動画の中の特に②の項目「1円の奇跡販売法」だいたい3分24秒ぐらいからの部分が

一番手っ取り早く使える手法だと思います。

ちなみに、1円でもいいですし、あとは日本人は「8」にも弱いので…

999も良いですが…980なども良いですよ…( ̄ー ̄)

なぜかわかりませんが、メルカリやラクマはどちらかというと999で売れやすいと思います。

ただ、ヤフオクやAmazonでは980の方が売れやすい気がしますね。

ちなみに、Amazonはちょっと複雑すぎて(笑)

それだけで1記事になりそうなので、今度またご紹介します。

あとは…値下げだけではなく…

値上げでも商品が売れることがある事実は知っておいた方がいいですよ( ̄▽ ̄)

あまりにも安く販売していると…

お客様が「ん…?なんか安すぎじゃない?」と、逆に怪しまれてしまって

購入につながらないのだとか。


3.画像改善

本当は…

その画像で売れないなら…

写真を撮り直した方がいいです…

しかしながら、「そんな時間はねぇよ!」

という方もいらっしゃるでしょう。

商品を撮影しなおすとなれば、自宅に帰り商品を引っ張りだして

明るさを調整し、撮影する。

という手間が発生します。例えば副業の方などは

休憩時間や通勤中にそんなことをすることは物理的に不可能です。

ただし、そんな自宅ではない場所でも多少はできることがありますので、

その方法を少しご紹介させていただきます。

【メルカリ】売れない時に試す必殺の小技30選!

この動画の中の

②サイズでアピる(2:15)(カラーなども)

④ロゴでアピる(3:33)

⑤文字ブランドでアピる(3:58)

⑧ 訳あり!(5:15)

⑯あえてどアップ(8:40)

㉙画像加工(14:45)

が遠隔地でもスマホ一台でやりやすい改善方法になります。

サイズ、カラー、ロゴ(文字ブランド)、訳ありに関しては

画像に文字で入れるだけとなります。

スマホに画像加工アプリなどがあれば簡単に編集ができますね。

また、「あえてドアップ」などは今まである写真を編集、トリミングして作成することができるので

これも画像加工アプリがあればできます。

また、㉙の画像加工は明るさを変えたりするものなので、

メルカリアプリ一つで簡単にできます。

と、この動画の中でも簡単に画像改善できる項目をピックアップしましたが

もし、売り上げで困っている方はぜひ、全部実践してみてほしいです( ´∀` )


まとめ

いかがでしたでしょうか?

確かに、画像改善などする場合は商品を引っ張り出して写真撮影したいところではありますが、

実はそこまでやらなくてもできることはいっぱいあります。

会社で。通勤中に。介護のトイレ待ちに。

子供の塾のお迎えの待機中に。病院の待ち時間に。

実はできることはいっぱいあるわけです。

そのような隙間の時間を有効活用できないのはもったいなすぎる!

ぜひ、今回ご紹介したテクニックを使って売り上げにつなげてくださいね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました