株式はちょっとの期間のことは誤差の範囲内。短期トレードは絶対におススメしない理由。

投資

ゴミ屋敷の片付けって結構体力を使うので

きっと痩せたに違いない…!

と思って、体重計に乗ったら1kgしか痩せてなくて

ショックを受けたはりぃです。

え…誤差の範囲内やん…(;´∀`)


短期の値動きは誤差の範囲内。

そう、誤差の範囲内です。

米10年債利回りが上昇へブレイクアウトしたそう。

はっ!!

AGG(iシェアーズ・コア 米国総合債券市場 ETF)買ってなかった…Σ(゚д゚lll)

(旦那の証券口座は開設難航中)

上がる前に買いたかった…orz

と、思っていたのですが、

そうやった。この短期間の値動きは誤差の範囲内やった。

と思いなおしました。


短期のトレードと長期のトレードは何が違うのか?

一番の答えはこの動画だと思います。

そう、複利。

投資期間が長ければ長いほどこの効果は絶大です。

この動画のサムネイルのとおり、

元本+利息

次の年は

前年の年の元本+その年の元本+前年の利息+その年の利息

という感じで雪だるま式に増えていくわけですね。

ちなみに借金はこの逆で、同じように(というより倍ぐらいかな…)

利息が付きますので、雪だるま式に借金が増えます。

長期投資のメリットはこれがあります。

引用:Black Rock iシェアーズ・コア 米国総合債券市場 ETF より

引用:Black Rock iシェアーズ・コア 米国総合債券市場 ETF より

赤で丸をしたようなところは大まかな流れを考えても関係ないですよね。

コロナショックの時の暴落でさえ、あとから戻ったことを考えると

長期で考えれば短期的な暴落はあまり関係ないと言えそうです。

誰にも未来はわからない。これが、短期投資の怖いところ。

では…短期投資で見てみると…例えばコロナショック

コロナショックの時の底値で買い、上の赤の部分で売り抜ければ最高ですが…

この1日2日、1~2か月ぐらいで上がるか下がるかなんて…実は誰にも分りません。。。

万が一、高いときにまだ上がるかなー?とか思って買ってこんなことになったら最悪。

いくら突っ込むかにもよりますが…

こんなことになったら…落ち込むじゃ済みません。

しかも、下落に耐えられなくて売ってしまった後…戻ってますので

ショックは隠しきれませんよね…

これが短期トレードの怖いところ。


手法によっては稼げるんじゃないの?って言うのは甘い!

また、ひたすらチャート分析にて短期トレードをやる手法もあります。

もしかすると、勝てる手法もあるのかもしれませんが…

絶対に思うのが…もうちょっと保持してたらもう少し上がるんじゃない?

と思うことがあるんですよ。絶対。

私自身、FXの高額教材を購入してチャートを見ながら3か月ほど

PCに張り付いてトレードをやっていた時期があります。

そのころ、できるだけ手法通りにやろうとするのですが、

一瞬…もうちょっとだけ保持してたらもう少し上がるんじゃないか?と思うことがありました。

そして、思った瞬間に落ちるとか…よくあるのです。

その疑念が入らなければ多少は勝てるのかもしれませんが…

たいていの人間は邪念が入るので、ある種の才能が必要だと思います。

私は凡人ですので無理ですね(;´∀`)

短期トレードの利益なんて微々たるもの。でも…レバレッジは…

あとは、短期トレードの値動きは本当に微々たるものです。

そのため、レバレッジをかけないと大して儲けることができません。

だって、1日にそんなに大幅な値動きをすることなんて…

まれっちゃマレですから。

私は以前3万円ほどからFXを初めて

3か月PCの前に張り付いて13円稼いだ実績を持ちます…(笑)

おそらく、レバレッジ10倍なら130円

レバレッジ100倍なら1300円になっていたことでしょう。

しかしながら…例えばレバレッジ100倍で300万円の資金がある。

ということになりますが、その99%が借金であること。

レバレッジは信用取引であることは

肝に銘じる必要があります。

そのため、株式もFXも平気で30%値下がったりすることもあるので、そのようなことがあれば

87万円の借金が残ることだってあるのです。

FXで借金を抱える人がいるのはこれが原因です。


まとめ・やっぱりおススメできない短期トレード

時間単価的にも、このような金銭的にも短期トレードやFXははりぃはおススメしません。

というか、やってましたが私の場合は全く稼げませんでした。

あ!ちなみに、短期の株式トレードはマイナス2万円の経験保持者です…(笑)

短期目的で持ったくせに、手入れするのが面倒で長期放置していたら

しっかり値下がりしてました…(笑)

もともと、私の場合は面倒くさがり屋。

そのような手の込んだ短期投資は全く向かなかったわけです。

それを考えれば、時間を味方につけた長期投資が良いのだと思います。

もし、皆さんも考えるのが嫌なら…(笑)

長期投資の方がおすすめですよ(∩´∀`)∩

(たぶん…今から証明していきます…)

コメント

タイトルとURLをコピーしました