あれ?これカタログ変わってる?という時は確認してみよう。

Amazon物販

旦那のお母さんが本日退院ということで、

昨日は片付けも大詰めだったはりぃです。

あと…書類が残っているのだよ…(;’∀’)

もうちょっと時間はかかるかなぁ…

その作業が終わって自分の事務所へ戻ると…

Amazonが手入れもしていないのに今日はよく売れとる売れとる・・・((´∀`))

ん…よく確認したら

1つのカタログだけめっちゃ売れてる…

あれ?これ…2個セットになってるけど…

もともと2個セットだっけ…?

どっちだっけ…?

思い出せない。

【X2個セット】とか怪しすぎるやん(;’∀’)

書き換えられたか…?

様々な懸念がよぎります。


FBAのリスクの一つ。カタログ勝手に修正される。

マジでこんなことあります。

私も数回経験していますが、

FBAに納品していて

最初は1つセットだったのに

勝手に2個セットや3個セットに修正されてしまっていることがあるのです。

おそらく…他の出品者の嫌がらせ…

それが自己配送なら、発送前に気づきますし(これ!重要!)

カタログの書き換えまでの間、他の販売経路を使ったりすることが可能です。

これがFBAの場合は難しい…(できなくは…ないけど…)

これはFBAを利用する上での大きなデメリット。リスクだと思っています。

そのため、以前は100%FBAだったんですけど

最近は1/3は自己配送にしてます。

ただ…今回該当の商品はFBA在庫なんですけどねー(-_-;)

では、調査をしてみる。

今回のこの商品は卸業者さんから卸してもらった商品です。

卸してもらったのは7月。

まずは卸してもらった個数をチェックし…(36個でした。)

納品した個数を確認してみます。

7月に卸してもらったので

7~8月の納品履歴をチェックしてみました。

今回のこの商品は1回ですべての商品を納品してしまっているはずなので…

見事ヒットしました((´∀`))

商品名は納品時のものか、現在の商品名が反映しているのかは不明ですが

納品個数をチェックしたところ、18個でしたので

きちんと2個セットで納品してますね(∩´∀`)∩

良かったー(∩´∀`)∩

まとめ・履歴って案外大切やなぁ…

今回は取り越し苦労で本当に良かったです。

私の脳みそがダチョウ並みだと判明してしまいました(笑)

それにしても私はマジで面倒くさがり屋で

FBAの納品の履歴とか普段は取っていないのですが

今回は卸業者さんからの資料が残っていてとても助かりました(;’∀’)

これを機に…きっちりと履歴残していかないといけないけど…(;´∀`)

その余裕ないなぁ…( ノД`)

なんか、対策考えよう…

ASINで在庫推移や納品履歴を追えるとまだ調べやすいのですが、

今のところAmazonにそのような機能は無いようです(;´∀`)

残念…

ただ、FBAは確かにリスクはありますが、

うまく使えば送料を抑えることもで来ますし、

なんといっても楽なので…

使いたいは使いたいんですが…

最近は保管手数料のことも考えると、ちょっと考え物だと思っています。

かといって、全部自己発送は…

アルバイトを増員してからにするとします。。。(;´∀`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました